新座市(子どもが 親が 地域が育つ 子育て応援都市にいざ)

新座市

埼玉県南部に位置し、東武東上線、西武池袋線、JR武蔵野線が通っており、都市部のベッドタウンとして栄えてきました。平林寺や野火止用水の周辺をはじめとした雑木林や、黒目川や柳瀬川沿いの斜面林などの豊かな自然環境も市にとって貴重な存在となっています。一方、開発などに伴い緑地が減少しているため、緑地の保全や緑化の推進のため平成18年には「新座市緑の基本計画」が策定されました。
 
現在市内には私立幼稚園が11園、認定こども園が1園あります。少子化の流れを変え、子育てしやすい環境をつくるために、平成15年7月に「次世代育成支援対策推進法」が制定されました。その後は子どもを取り巻く環境の変化等に迅速に対応していくために見直しを行い、「新座市次世代育成支援行動計画後期計画」が策定されています。
 
また、「新座市子育て支援ホームヘルパー派遣事業」など、出産直後の家庭での家事援助サービスのような細部に行き届いた支援策があるのも特徴的です。

PR:CONTENT新座市エリアのおすすめ物件

当エリアの物件については、おかげさまで現在、完売しております。
新しい物件につきましては毎週金曜日に配信されるメールマガジンにてお知らせさせていただきます。
また、メルマガ会員(無料)の特典として優先住戸の販売もご案内しておりますので、
是非、この機会に友の会登録によりメールマガジンにご登録ください。